Perico(ペリコ) 海外旅行も語学学習にも大活躍のおすすめ翻訳機 

空港の画像 アイテム

海外旅行をご予定の方。翻訳機が欲しいけど種類が色々あってどれがいいか分からないとお悩みの方。

様々な国の人々と気軽にコミュニケーションがとれるだけでなく、語学学習にも有効活用でき、さらにはWi-Fiルーターとしても使うことができる夢のAI翻訳機「Perico(ペリコ)」をご紹介します。

これ1台あれば海外旅行はもちろん国内でも大活躍!

自身の外国語学習やお子さんの外国語教育にも◎簡単でマルチに使えるおすすめ翻訳機です!!

これを見ればPerico(ペリコ)の素晴らしさ・便利さに納得するでしょう。 

Perico(ペリコ)って?

Perico(ペリコ)は英語・中国語・韓国語をはじめ38カ国語の双方向翻訳に対応するAI翻訳機です。

旅行鞄の画像

Perico(ペリコ)おすすめする理由

シンプルで簡単操作

ボタンを押しながら日本語を話すだけ!あとは自分の選択した外国語にペリコが通訳してくれます。

現在は多機能翻訳機も色々とありますが、多機能になるとそれだけ操作が複雑になります。音声翻訳に特化したPerico(ペリコ)はシンプルな簡単操作。子供からお年寄りまで使用できます。

シンプル操作だから説明書を持ち運ぶ必要もなし。もし確認したいことがあればホームページから説明書と使い方ガイドをダウンロードして見ることもできます。

オンラインだから素早く正確に翻訳

翻訳エンジンにアクセスするので正確で素早い翻訳が可能です。アップデート機能が付いているので今後ますますの使いやすさが望めます。

コンパクトで軽量だから旅行など持ち運びに最適

Perico(ペリコ)は、本体が130×60.5×12.8mm 重さ110gととても軽量でコンパクト。持ち運びにも邪魔にならず大変便利です。

Wi-Fiルーター(親機)としても使用できる

SiMカード(Micro sim)使用でWi-Fiルーター(親機)として使用できます。自分のスマホやノートPCにWi-Fiを飛ばすことが出来るので、わざわざルーターをレンタルする必要はありません。

SiMカードは現地で買う方が割安で初期設定などもしてもらえます。(行き先にもよりますが現地の空港やコンビニでも入手可能です。)

事前に準備してから行きたいと言う方は日本でもAmazonなどで2000円程度~購入できますし、ルーターをレンタルするより安くすみます。

友人との旅行なら友人のスマホにもWi-Fiを飛ばしてあげることもできます。

これ1台で翻訳機とWi-Fiルーターの二役をこなしてくれる海外旅行の必需品です。

※Perico(ペリコ)オンライン翻訳機のため使用にはインターネット環境が必要です。Wi-Fiが使えない場所ではSiMカードで使用出来ます。またスマホのテザリング機能を使ってペリコを使用することも出来ます。

一度の翻訳した言葉を記憶してくれる

Perico(ペリコ)は翻訳した言葉を記録する機能があるので大変便利です。

よく使う言葉や緊急時に必要な言葉を事前に記録しておけば、いざというときに履歴をタップするだけでOKです。

38カ国語を双方通訳

Perico(ペリコ)は38カ国語の翻訳機能があります。双方向翻訳なので伝えるだけで無く、相手の言葉も翻訳してくれるので安心です。

対応言語

日本語、英語(米国)、英語(イギリス)、英語(インド)、英語(オーストラリア)、韓国語、広東語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、オランダ語、カタロニア語、ギリシャ語、スウェーデン語、スペイン語(南アメリカ)、スペイン語、スロバキア語。タイ語、チェコ語、デンマーク語、ドイツ語、トルコ語、ノルウェー語、ハンガリー語、ヒンディー語、フィンランド語、フランス語(カナダ)、フランス語、ベトナム語、ヘブライ語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ポルトガル語、マレー語、ルーマニア語、ロシア語

充電2時間で連続待受時間は200時間

旅先では充電切れが心配になりますよね?ペリコは2時間充電すれば連続待受時間200時間、連続翻訳時間は7~8時間と安心です。

空港の画像

翻訳機の選び方。こんな事でお困りではないですか?

色々使える多機能翻訳機の方がいいのでは?

多機能はたしかにとても便利ですが、機能が増えると操作が複雑になります。海外では急なときもサッと使えて操作が簡単なシンプル機能が大変便利です。

そもそも自分の日本語がちゃんと翻訳機に理解されてるか心配…。

自分の日本語を翻訳機が正しく認識してくれているのだろうか…と不安になりますよね。

いくら翻訳機能が正確だとしても、そもそもの日本語が正しく認識されていなければ相手に伝わるはずもありません。ましてや言葉も文化も違う国で、全く違う日本語が訳されてしまうと、意図せずに相手に不愉快な思いをさせてしまったり、時には自分に危険が及ぶこともあるかもしれません。

しかしPerico(ペリコ)は自分の言葉がきちんと文字で表示され確認できるので安心です。

旅行の時だけならばレンタルでもいいのでは?

海外旅行では急なトラブルに遭遇する事もあります。使い慣れてない翻訳機ではすぐに使うことが出来ないと大変不便です。

またPerico(ペリコ)の特徴はSiMカード使用でWi-Fiルーターとして使用できるという大きな魅力があります。わざわざルーターをレンタルする必要が無く、それどころかルーターレンタルよりも安くすみます。

同行者のスマホなどにもWi-Fiを飛ばすこともできるので1台あると大変便利です。

使い方に困ってしまったら?

電話とメールのサポートがあります。メールサポートがある所は多いですが、電話での問い合わせにも対応してくれる所は少ないので大変便利です。(電話での問い合わせは平日の9時~17時)

海外旅行だけじゃ無い!他にも便利に使える翻訳機

会話する人々の画像

外国語学習に!

翻訳機は旅行だけで無く語学学習にも大活躍します。Perico(ペリコ)は双方向翻訳なので自分の話した外国語かキチンと発音出来ているのか確認するのにも役立ちます。

外国語の習得には話すのが1番!と言われていますが、いざ外国人を目の前にすると「伝わらなかったらどうしよう…。」「返事が聞き取れなかったらどうしよう…。」と心配になるものです。

ペリコがあれば安心です。いつでもカバンにしのばせておけば勇気を持って外国の方とコミュニケーションを取ることが出来ます。

子供の語学教育にも最適!

お子さんの外国語教育にも大変役立ちます。

Perico(ペリコ)の特徴はシンプル操作。お子さんでも簡単に使用することができます。双方向翻訳なので、覚えたい日本語を翻訳して発音を真似してみるのはもちろん、逆に覚えた外国語の発音が合っているかを確認してみたりすることも出来ます。

子供に外国語を習得させたいけど自分があまり得意ではないとお悩みの方も、お子さんとPerico(ペリコ)を使ってクイズを出し合ったりしながらゲーム感覚で一緒に学ぶことも出来ます。

国内でも大活躍!

今後、東京オリンピックでたくさんの外国人が日本を訪れます。

旅行ならば使われている外国語は事前に分かりますが、日本に訪れる外国人は国はもちろん使用する言語も様々です。ペリコなら38カ国語に対応しているので色々な国の方々とコミュニケーション・出会いを実現します。

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!

価格・購入方法

価格  ¥26,800(税別)

色は〔ホワイト〕〔グレー〕〔ブラック〕3色から選べます。

ご購入はPerico(ペリコ)公式サイトの『ご購入』もしくは『商品購入はこちら』をクリックして公式オンラインストアへお進みください。

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!

最後に

Perico(ペリコ)は翻訳機としてだけではなく、語学学習にもWi-Fiルーターとしても大活躍します。

海外旅行はもちろん国内でも大活躍のPerico(ペリコ)を使って色々な国の方々と気軽にコミュニケーションを取ってみましょう。

Perico(ペリコ)の公式サイトはこちらから。

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!
タイトルとURLをコピーしました